• ニュースリリース
  • イベント情報
  • 銀座街づくりとは
  • 発足の経緯と趣旨
  • 活動の内容
  • 組織構成
  • 銀座デザイン協議会
  • 銀座のルール
  • リンク
  • ご意見・お問い合わせ
銀座の歴史・エピソードをご紹介 銀座まちづくりコラム
銀座デザイン協議申込フォーマット

銀座街づくり会議とは

活動の内容

銀座街づくり会議では、2004年の設立以来、さまざまなシンポジウムや勉強会を重ねて専門家のご意見を聞き、銀座内の意見をヒヤリングしてきました。そして中央区との協議を経て、2006年に地区計画「銀座ルール」を改正し、同時に協議型まちづくりをめざし銀座デザイン協議会を設立いたしました。

10年目を迎える2014年には、10周年を記念し、これまでの歩みと今後の課題をまとめた冊子を作成いたしました。
詳しくはこちら

現在、銀座街づくり会議では、以下のような活動をしています。

  • 銀座街づくりのさまざまな課題の検討

    銀座まちづくりの骨格を決めている、地区計画「銀座ルール」と駐車場ルールは、現在のものが完成型ではなく、さまざまな検討課題を残していると考えています。たとえば、荷捌き駐車場のありかた、銀座における文化の意味と文化活動の育成、建物用途(オフィスや住宅)と地区計画の関係等。その他にも、日常的に起こるさまざまな課題に対応していきます。

  • 銀座デザイン協議会の運営

    2006年11月に設立した銀座デザイン協議会の運営を行っています。

  • 銀座デザインルールの充実化

    2011年12月には「銀座デザインルール」第二版を発行し、今後さらなる充実化を目指しています。

  • シンポジウム、勉強会、まちづくりイベントの開催

    その時どきの課題に則したシンポジウムを開催して啓発に努めたり、学生たちの銀座研究を支援しています。

  • 銀座内外への広報活動

    ニューズレターを発行し、活動内容をお知らせしています。また、雑誌・新聞等の取材に対応しています。

  • 町会、通り会等のまちづくり活動支援

    町会、通り会、団体でのまちづくり勉強会や、イベントの支援を行っています。

(2012/1)

ページのトップへ戻る