• ニュースリリース
  • イベント情報
  • 銀座街づくりとは
  • 銀座デザイン協議会
  • 銀座デザイン協議会とは
  • 協議の概要
  • 協議の前に
  • 協議のための書類
  • 銀座のルール
  • リンク
  • ご意見・お問い合わせ
銀座の歴史・エピソードをご紹介 銀座まちづくりコラム
銀座デザイン協議申込フォーマット

銀座デザイン協議会

協議の概要

協議対象区域

・銀座1丁目から8丁目まで

協議対象となる案件

・100u以上となる敷地に計画する建築物
・建築確認の対象となる工作物

そのほか、東京都屋外広告物条例の対象となるような大規模な壁面広告・屋上広告の張替え、また、外装のリニューアル等、中央区市街地事業開発要綱では協議対象とされていない案件についても、積極的に協議を行っております。ご相談にお越しください。

協議の流れ

1 銀座デザイン協議フォーマットに、計画概要をご記入の上、メールまたは郵送にて事務局にお送りください。
>フォーマットについてはこちらをご覧ください。
2 受領した旨を、1週間以内に連絡致します。
*その際、さらに詳細な資料を送って頂くことや、直接協議にいらして頂くことを、お願いする場合があります。
*フォーマットに記入頂いた、担当者の電話番号もしくはメール宛に連絡いたします。
*計画をお急ぎの方は、最初にスケジュールをお伝えください。
1 頂いた資料をデザイン協議会内で検討します。

計画が銀座らしさを損なわないものであると判断した場合 Aへ

計画にさらに協議の必要があると判断した場合 Aへ

A.

中央区に報告・報告書の提出を行い、事業者の方へはその旨を連絡いたします。

>報告書についてはこちらをご覧ください。

B.

銀座デザイン協議会からの意見や質問をまとめ、お伝えします。

銀座らしさを損なわない、事業者の方も納得する計画となるよう協議を続けます。

ページのトップへ戻る