• ニュースリリース
  • イベント情報
  • 連続シンポジウム 新しい銀座ヴィジョン
  • シンポジウム・勉強会
  • 報告会
  • 新富座こども歌舞伎
  • 銀座デザインフォーラムシンポジウム
  • バックナンバー
  • 銀座街づくりとは
  • 銀座デザイン協議会
  • 銀座のルール
  • リンク
  • ご意見・お問い合わせ
銀座の歴史・エピソードをご紹介 銀座まちづくりコラム
銀座デザイン協議申込フォーマット

イベント情報

シンポジウム・勉強会

銀座西並木通り街づくり懇話会 〜アメリカ・オレゴン州ポートランドの事例より、銀座西並木通りへの提言〜

日 時 2011年10月21日(月) 講演:16時〜 懇談会:18時〜
プログラム
講演
「ポートランド流 ”歩行者を楽しませる道作り”」
渡辺 義之 (ZGF建築事務所アソシエイト)
「人と街と商いのリンケージによる都市の賑わいづくり」
松本 大地 (商い創造研究所)
出席者 約60名
主 催 銀座西並木通り会
共 催 銀座街づくり会議
概 要 アメリカ・オレゴン州最大の都市ポートランド(行政人口約60万人、商圏人口約200万人)は、約40年前、中心市街地がスラム化し、荒廃の一途を辿っていたが、優れたリーダーと自治意識の高い住民、ディベロッパーなど、多くのプレイヤーの努力により、全米屈指の環境にやさしく、働きやすく、住みやすい街としての地位を築くに至りました。
銀座西並木通りではリーマンショック以降、複数のブランドが撤退し、テナントの抜けた後にコンビニエンスストアが入る、または抜けたまま1年以上次のテナントが入らない、建て替え計画が頓挫したまま駐車場と自動販売機が並ぶなど、決して日本有数のショッピングストリートとは思えない状況となっております。
このような状況を打開するため、銀座西並木通り会の会員を中心に、銀座の街づくりに高い問題意識、当事者意識を持っている方、銀座の街づくりに一定の影響力を持っている方にお集まり頂き、ポートランド在住建築家の渡辺義之氏と、商業コンサルタントの松本大地氏に、世界から注目される環境共生先端都市ポートランドがどのようにして現在の姿に至ったのかというお話と、「銀座や並木通りの活性化の為に」というテーマでご提案を頂きました。
議事録冊子 議事録(2011.10.21)PDF[4.3MB]

ページのトップへ戻る