• ニュースリリース
  • イベント情報
  • 銀座街づくりとは
  • 銀座デザイン協議会
  • 銀座のルール
  • 銀座憲章
  • 銀座まちづくりヴィジョン
  • 銀座デザインルール
  • Ginza Design Council and Ginza Design Rules
  • 地区計画「銀座ルール」
  • 銀座駐車場ルール
  • デジタルサイネージ・音声などのルール
  • リンク
  • ご意見・お問い合わせ
銀座の歴史・エピソードをご紹介 銀座まちづくりコラム
銀座デザイン協議申込フォーマット

銀座デザイン協議会

銀座デザインルール

冊子の購入について

下記の冊子を実費+送料で頒布しております。 ご希望の方は、こちらよりお申し込みください。

  • ・銀座デザインルール第二版(一冊¥2500)
  • ・銀座デザインルール第二版 追補別冊(一冊¥1000)
  • ・銀座街づくり会議10周年パンフレット(一冊¥1000)

「銀座デザインルール第二版」 冊子
A4 カラー120ページ 
制作・印刷代実費 ¥2500 (送料別)
責任編集:銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会
協力:中央区
発行:全銀座会・一般社団法人 銀座通連合会
発行日:2011年12月20日

「銀座デザインルール第二版」

銀座街づくり会議は、2008年で発足から5年目をむかえました。
この間、中央区とともに地区計画銀座ルールを改正し、協議型まちづくりをめざして銀座デザイン協議会をたちあげ、それを運営してきました。 そのなかで、銀座にふさわしい景観やデザインの指針となるような考え方を模索してきました。

2008年2月には、これまでのさまざまな協議の積み重ねから、考え方をまとめた「銀座デザインルール」を冊子として発行し、さらに、2011年12月には「銀座デザインルール」第二版を発行いたしました。

詳細は、ニューズレター68号をご覧ください。

ニューズレター68号PDF[162KB]


「銀座デザインルール第二版 追補別冊」 冊子
A4カラー30ページ 
制作・印刷代実費 ¥1000(送料別)
責任編集:銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会
制作:株式会社小林・槇デザインワークショップ
発行:全銀座会・一般社団法人銀座通連合会
発行日:2015年6月25日

「銀座デザインルール第二版 追補別冊」

銀座デザイン協議会では、言葉や数値ではなく、銀座らしいかどうかを判断基準としてきました。汎用性のある曖昧なルールは、協議の経験と事例の積み重ねによって熟成させていくべきものです。このルールを多くの方々にご理解いただくためには、事例を明らかにする必要があると考え、銀座デザインルール第二版 追補別冊を発行しました。

これまでの協議で蓄積された協議事例を数多くご紹介し、良いデザイン、あるいは望ましくないデザインについて、具体的な事例をあげながら説明しています。また、デジタルサイネージの(動画表現のルール)、音声のルールも事例とともにまとめています。

これらを含め、今後第三版を制作していく予定ですが、まずはこちらを第二版と合せてお読みください。

詳細は、ニューズレター89号をご覧ください。

ニューズレター89号PDF[300KB]


ページのトップへ戻る